飛行機などの速度を示したり、高速動作の例えに使われる「マッハ」ですが、マッハ1とは時速どれくらいでしょうか?

(1) およそ時速1,224km
(2) およそ時速2,224km
(3) およそ時速3,224km

マッハ1って時速どれくらいのこと?

マッハ1って時速どれくらいのこと?

マッハ1の時速はどれくらい?

答え:(1) およそ時速1,224km

マッハを時速で表現する場合、気温や気圧によって変化しますが、気温15度・1気圧の場合、時速1,224kmがマッハ1とされます。

これは音速(物質中を音が伝わる速さ)のことで、音速は秒速340mなので、時速にすると340m×3600秒=1224000m=時速1,224kmになります。

スペースシャトルの最高速度は秒速8kmくらいで、マッハ20を超える速さです。

現状のジェット旅客機の巡航速度は最速マッハ1弱のイメージでボーイング787の例ではマッハ0.85くらいです。
50年以上前に投入されたボーイング707がマッハ0.8なので、半世紀以上、旅客機の速さはあまり変わっていないと言えるかもしれません。

ちなみに、「マッハ」はオーストリアの物理学者エルンスト・マッハに由来しています。

【参考】マッハ数 – Wikipedia

このページをSNSで共有する
【スポンサーリンク】
スポンサーリンク

こちらもどうぞ