百ます計算プリント

百ます計算のプリントを作成します。種類はたし算、ひき算、かけ算から選ぶことができます。問題の数字は、作成するたびに自動で切り替わります。毎日違う数字の百ます計算プリントでチャレンジしてみてください。

プリントには日付と、かかった時間を書くスペースがあります(?分?秒)。毎日、定期的に解いてみてかかった時間を比較してみると面白いかもしれません。友達や親子などで時間を競ってみても良いかもしれませんね。

百ますも解くのは面倒という方は少ないますのプリントも選べます(九ますから百ますまで対応)。今日の気分などに応じて、ますの数を選んでみてください。

左利きの方は、右から解答できるように問題を右側に印刷する「左利き用」の百ますプリントも作成できます。内容は右利き用の百ます計算プリントと同じです。

普通の百ます計算にあきた方には、漢数字の百ますプリントも用意しました。意外と時間がかかるかもしれません。時間を測ってみんなで競争してみるのはいかがでしょうか。

百ますプリントの作成

 種類

たし算 (0~9までを使う)
たし算 (99+9まで)
たし算 (2桁+2桁)
ひき算 (19-9まで)
ひき算(99-10まで)
かけ算 (0~9までを使う)
かけ算(11~20までを使う)
かけ算(99×10まで)
漢数字たし算
漢数字かけ算

 解答

印刷する
印刷しない

 問題数

左利き用にする

下のテキストボックスにプリントのタイトルとフッターを自由に入力できます。学校名・企業名・お子様の名前などにご活用ください。何も入力しなければ、あらかじめ決められたタイトルとフッターが表示されます。

プリントのタイトル:
プリントのフッター:

タイトルは15文字くらい、フッターは60文字くらいまで入力できます。文字によってはうまくいかない場合があるかもしれません。実際に入力して作成されたプリントを見て調整してください。
タイトルとフッターのイメージはこちらをご覧ください。

▼こちらもどうぞ
Kindle版・脳トレ計算ドリル(計算問題.com 編)

百ますプリント(数字は固定)

数字が毎回変わらなくても良い方は、必要な種類のプリントを下からダウンロードしてお使いください。100ページ分の問題と解答が含まれています。PCに保存して必要なときに印刷することもできます。