このページをSNSで共有する

春分の日は毎年3月21日である。○か×か。

答え ×

春分の日は3月21日とは限らない


天文計算によると、春分の日は1990年から2025年までは閏年とその翌年が3月20日、その他の年は3月21日になります。2026年からは閏年の前年が3月21日になり、その他の年は3月20日になります。

カレンダーの何月何日が春分の日になるかは長期的に決まっているわけではなく、国立天文台が作成する「暦象年表」に基づいて閣議で決定され、前年2月1日の官報で発表されます。ただし、天文計算で求められた以外の日が春分の日になったことはないそうです。

(ウィキペディア「ja.wikipedia.org/wiki/春分の日」より)
スポンサーリンク